食品営業用水の26項目検査に提出

昨年にボーリング井戸掘削工事を施工させていただきました現場にて、他社さんが水質検査を行うということだったんですが、何かトラブルがあったようで、急遽弊社が代行して行うことになりました。

水を汲み上げるためポンプを設置

現場にあった仮設の電力は撤去してあるとのことで、発電機も持参しました。

水質検査に提出するため仮設ポンプ設置

食品営業用水として使えるかをチェックするための26項目検査となります。
内容は、受付の方からいただいたプリントを掲載しておきます。

食品営業用水 26項目
食品営業用水 26項目

持ち込みには事前予約が必要とのことでしたが、運良く当日の予約で受け付けてもらえました。

水質検査用 貸出容器

果たしてどのような結果が出るのか?
良い水でありますように!

水質検査に出してみたいという方はお気軽にお問い合わせください(^_-)-☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です