打抜き井戸と手押しポンプ(松山市萱町)

昨年9月頃ですが、松山市萱町にて 打抜き井戸手押しポンプの設置を施工させていただいた時の内容を記事にしたいと思います。

既に掘井戸があるのですが、古い井戸で底の木片ガワが剥がれてしまい埋まってしまったとのことでした。

湧水も少ないことから、井戸の改修ではなく新しく打抜き井戸を設置させていただくことになりました。

他社さんが井戸埋めを行った後、その内部に新しく打抜き井戸を打設します。

ユニック車が横付けできるスペースがあると作業効率も良いですね。

予定していた深度まで打設しましたが、ほとんど水がありません。。しかしお施主様が自らご近所をまわり集めた情報では、打抜き井戸で水が良く出ているとのことでした。深度を調整していくと・・・

おぉ~!!ついに出ました!念願の地下水です。

どうやら打ち過ぎてしまっていたようです。浅いところにあったんですね。

エンジンポンプで連続揚水を行い、濁れを除去していきます。

簡易水質試験キット(鉄)では、やや濃度が高い反応です。

手押しポンプを設置し、水瓶を移動して完成です!

とても良い感じに仕上がりましたね♪お施主様も大変喜んでくださいました!

ご依頼ありがとうございました(*゚▽゚*)

井戸やポンプのご相談は、お気軽にお問い合わせくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です