雨水桝を使った井戸ピット仕上げ | 近松井戸工業所

雨水桝を使った井戸ピット仕上げ

雨水桝を使った井戸ピット仕上げ

雨水桝を使った井戸ピット仕上げ


こんにちは。

今日は気持ちの良いお天気なんですが、風が冷たい(>_<)

寒いです~・・・

 

さてさて、ちょっと空き時間を利用してブログ更新といきますよ~!

 

先日でも投稿しているボーリング井戸2基を掘削した現場なのですが、仕上げのピット工事を施工しました。

鋳鉄製マンホールとコンクリート桝を使ったピットにしようかと思っていたのですが、設計士さんとの打ち合わせの末、雨水桝とレジコン耐圧蓋を使った仕上げにすることとなりました。

どちらにせよ、地面を掘るのは同じ作業ですが、型枠を作ってセメントを流し込むという作業が減る分コストが安くなることと、仕上げ高さの調整が容易にできるという利点があります。

 

雨水桝を使った井戸ピット仕上げ

サイズはφ400mm。2t耐圧蓋です。

雨水桝を使った井戸ピット仕上げ

底にはVP100φの井戸本管が通るよう穴を開けてます。

吸水パイプが入る方にスペースを広くとるよう設計してます。

雨水桝を使った井戸ピット仕上げ

給水ポンプは設備屋さんが設置されるとのことで、弊社の作業はここまでとなります(#^.^#)

 

さぁ、この調子で2018年も頑張りますよ~www

 



About Author

近松 良浩

愛媛で井戸掘りを行っている「近松井戸工業所」のブログです。 仕事という括りから抜け出し、井戸掘り活動として面白おかしく発信していこうと思います。

1 Comment

ピット仕上げのため周囲をハツリ! | 近松井戸工業所

2018年3月26日 at 8:05 pm

[…] 雨水桝を使った井戸ピット仕上げ […]

Leave a Reply