深井戸ポンプ | 近松井戸工業所

Category Archives: 深井戸ポンプ

良質な水を求めて再掘削!

良質な水を求めて再掘削!

今日は雨なので予定してた工事の開始時間を変更してます。

なのでこの時間を使って事務作業やらブログ更新をやっていこうと思います(#^.^#)

 

今年初旬にボーリング井戸を新設したお客様のところで、水質が良くないので、どのような対策があるのかを検討していました。

濾過器を導入するか井戸を再掘削するか・・・

その結果、深度を変えて再掘削してみるという判断となったため、工事へと入りました!

前回掘削した井戸から約2mほど話した地点で再掘削です。

良質な水を求めて再掘削!

作業は難工し、かなり苦戦しました。

そのため、写真撮影する余裕すらありませんでした・・・。

そして井戸が完成し、水質検査へと提出します。

良質な水を求めて再掘削!

結果が出るまでの間に、水中ポンプ移設と揚水管切替を行います。

良質な水を求めて再掘削!

駐車場となるため、同じく耐圧蓋を設置してピット仕上げ完了です。

良質な水を求めて再掘削!

他の井戸との給水管を連結させて、給水量増加を図る仕様としています。

良質な水を求めて再掘削!

再掘削した井戸の水質は良質でしたが、今度は水量が減りました。

前回掘削した井戸と比べると1/4(4分の1)ほどでしょうか。

しかし使えない多量の水よりは、使える少量の水の方が良いですね。

 

やはり自然のことでありますので、水量・水質に関しては実際掘削して調査するまで分かりません。

このように掘ってダメな場合は、再掘削することも留意しなくてはいけません。

 

とても難しい商品である「井戸」ですが、気になりましたらお気軽にお問い合わせください(*^^)v


定時になっても水が出なかったのは・・・

定時になっても水が出なかったのは・・・

こんばんわ。

またしても仕事の依頼が立て続けに入りまして、ブログ更新が遅れてしまいました(;^ω^)

なんとか形勢逆転を狙って夜に更新してみます!

 

今年の6月中旬になりますが、とある地域水利組合の方から、農業用井戸の水が出ていないと連絡があり視察を行いました。

手動による操作では水を出すことが出来るが、自動タイマー設定にすると出るはずの時刻になっても水が出てこないという内容でした。

恐らくタイムスイッチが原因だということは感じていましたが、やはり確認すると時刻が1時間ほどズレていました。

定時になっても水が出なかったのは・・・

 

定時になっても水が出なかったのは・・・

停電補償300時間とありますが、停電補償用の電池が切れてるのか、それとも単に誰かが触ってしまったのか・・・。

一先ず時刻を再設定すると無事に時間通り、吸水開始となったので完成です。


陸上ポンプを深井戸ジェットポンプに取替!(東温市下林)

陸上ポンプを深井戸ジェットポンプに取替!(東温市下林)

こんにちは!ゴールデンウィークも今日でお終いですね。

気分を仕事モードに戻すために、ブログ更新といきましょう!

 

3年ほど前に井戸洗浄工事を施工させていただいたお客様から、ポンプの取替工事をご依頼いただきました。

 

昔ながらの掘井戸なのですが、深さがあるため通常の陸上ポンプでは限界があります。

ですので、今回は深井戸ジェットポンプを取り付けます。

陸上ポンプを深井戸ジェットポンプに取替!(東温市下林)

吸水側は吸上管と圧力管の2本が入り、水も入るため重量も増えます。吊下げ用のアンカーとワイヤーで保持します。 陸上ポンプを深井戸ジェットポンプに取替!(東温市下林)

既存の配管を撤去したり再配管するとスッキリするのですが、低コストでということでハツリ・修復面積を縮小し、既存配管も残したままにすることとしました。

陸上ポンプを深井戸ジェットポンプに取替!(東温市下林)

他社さんが行った配管工事なので、どのような配管が通っているのか確認するのが大変でしたが、無事に切替完了。

陸上ポンプを深井戸ジェットポンプに取替!(東温市下林)

試運転を行い、正常な動作を確認しお引き渡しとなりました(^^♪

ご依頼いただきまして、ありがとうございました!

 

井戸やポンプでお困りの方は、お気軽にお問い合わせくださいね!


川本製 深井戸水中ポンプ取付

新井戸始動!セメント舗装仕上げも♪

こんばんわ。(こんにちは)

先週末は急な臨時休業となり、大変ご迷惑をおかけしました(^_^;)

本日より通常どおり営業開始しております!!

 

今日の業務はイロイロありました。

現場視察やポンプメンテナンスなどなどありましたが、やはり今まで書いてきた松山市西一万町での井戸仕上げ状況を書いていきたいと思います。

 

先週末ですが、陸上用の制御ユニットを取り付けてきました!配管も既設配管に接続。

川本製 深井戸水中ポンプ取付

給水量も格段にUPしました♪

 

そして本日、地表面の仕上げとしてセメント舗装を行いました。

井戸ピット セメント舗装

天気も良かったので、ヒビ割れしないよう養生はしっかりと行いました。

 

あとは固まるのを待ってからお引渡しです(*゚▽゚*)

 

次の段取りに移りながら、仕上げまで気を抜かず頑張っていきますよ~(^O^)


井戸のピット仕上げ工事!(松山市西一万町)

井戸のピット仕上げ工事!(松山市西一万町)

こんにちは!今日も良い天気です(^^♪

お花見したいですねぇ~!!

現場の移動中に桜が満開でしたので、一瞬だけですがお花見気分を味わえました(^_^;)

 

さてさて、ちょっと次の段取りの空き時間を利用して更新していきますね。

 

昨日のことですが、松山市西一万町で施工中のボーリング井戸新設現場にてピット仕上げ工事を行いました。

今回もマス用のアジャスターを使ったピットで、普通車が乗り上げる場所でもありますので、耐圧蓋にしてあります。

 

仕上げ高さが決まれば、水中ポンプを設置していきます。

井戸のピット仕上げ工事!(松山市西一万町)

今後のメンテナンスを容易にしておくため、ユニオン継手を設置しておきます。

水中ポンプも消耗品ですので、将来的に交換・接続しやすくしておきます。

井戸のピット仕上げ工事!(松山市西一万町)

 

次の段取りとしては、陸上に設置する制御ユニットの置き場所確保と、既存配管への切替接続となります。

現在はこのような状況です。

小口径の深井戸

深井戸なのですが、口径が小さいため陸上用ポンプで吸水しているという状況です。

水位が浅い場合は問題ないのですが、深い場合は汲み上げることができません。

やはり深井戸であるならば、水位が下がった時でも給水できるよう深井戸水中ポンプが挿入できるφ100mm以上が好ましいですね。

そして既存ポンプの配管は、このような状況です。

井戸のピット仕上げ工事!(松山市西一万町)

井戸のピット仕上げ工事!(松山市西一万町)

既に配管されているので、そちらに接続すれば良いだけですが、できるだけ複雑にならずコンパクトに仕上げられるよう配管設計したいと思います(#^.^#)


グルンドフォスポンプのメンテナンス(松山市菅沢町)

グルンドフォスポンプのメンテナンス(松山市菅沢町)

おはようございます。

まだまだ寒いですね。予報では昼位から少しずつ寒さも和らぐのかな?という感じですかね?!

 

さてさて、時間を有効活用してブログ記事書いていきますね(^^♪

 

とあるお客様よりお電話がありまして、井戸掘った業者さんが居なくなってしまいポンプの修理をお願いするところを探していたところ、たまたま弊社を見つけていただきご依頼いただきました。

ポンプメーカーはグルンドフォスポンプ(GRUNDFOS)のASQ251S。

正直、弊社ではまったくと言っていいほど取り扱っていないメーカーさんです。

たまたま、このポンプを取り扱っている業者さんと取引があったので、早速部品の手配を行いました。

 

故障個所は、青色の圧力タンク(?)の上部に穴が開いてしまい、水が漏れているとのことでした。

グルンドフォスポンプのメンテナンス(松山市菅沢町)

部品が届き取替を行いました。

試運転も行いましたが、次はフロースイッチのパッキン部からも水漏れを発見。

グルンドフォスポンプのメンテナンス(松山市菅沢町)

こちらも新しい部品を手配して交換しました。

グルンドフォスポンプのメンテナンス(松山市菅沢町)

試運転を・・・っと思ったのですが、最近の低気温と山間部ということもあり、配管が凍結してしまっているようで、確認することができませんでした(・・;)

 

お客様にその旨お伝えし、何か異常があればご連絡いただくということで、一先ず終了となりました。

 

ご依頼くださいまして、ありがとうございました(#^.^#)

 

唯でさえ少ない井戸屋さんですが、後継者が居なくなると廃業してしまう業者さんもいます。

なかなか難しい職種なだけに、なんとか存続していかなくてはと弊社も頑張ってます!!

 

これからも、どうぞ宜しくお願いします!!!(^◇^)


古ポンプの修理(松山市緑町)

古ポンプの修理(松山市緑町)

こんにちは。今日も気持ち良い天気です♪

農作業も終わり、次の井戸工事に向けて着々と準備中です!

 

合間をぬってブログ更新といきましょう(^^♪

 

また時系列じゃなくなってしまいますが、7月初旬の内容です。

以前よりお世話になってますお客様からのご依頼で、ポンプの調子が悪いと連絡いただきました。

機種自体がかなり古いタイプのもので、問題のある制御盤は皆無とされている中で、”たまたま”過去にストックしておいた部品の中に同じタイプの制御盤があり、そちらに取替させていただきました。(もちろん、お客様にも了解済みです)

↓ コチラが問題のあった制御盤です。

古ポンプの修理(松山市緑町)

↓ コチラが取替後の制御盤です。

古ポンプの修理(松山市緑町)

 

今回は一時凌ぎ的なことで対応していますが、新品ではないためまたいつトラブルが発生するか分かりませんので

できるだけ早く新しいポンプに取替えることをお奨めさせていただきました。

 

ポンプも消耗品ですからね。

故障すれば水が出なくなったり、止まらなくなったりと、結構慌てたりしますので、適期に交換するようにしましょう!