Category Archives: ロータリー工法

本格的な洗浄のため機材撤去!

現在進行中の深井戸ボーリング掘削現場ですが、昨日のエアーリフトで地下水が出るのを確認できましたので、本格的に洗浄するため不要な機材の撤去を行いました。

ボーリング井戸掘削後は井戸洗浄作業のため機材撤去
機材撤去で作業スペースを広げます。

深井戸なので、浅井戸とは違う帯水層でありますが、それでも最近の地下水低下を懸念して、必要最低限の範囲で洗浄作業を行いたいと思います。

また後の記事で書く予定ですが、とある地域でまた一つ井戸が枯れていました。

思いのほか、深刻な問題かもしれません。

梅雨入りが待ち遠しいですね。


新しい井戸完成!(松山市船ヶ谷町)

先日から着工してました松山市船ヶ谷町での深井戸ボーリング掘削工事ですが、本日はロッド・ドリルの引き抜き回収とケーシング管建込み、エアーリフト洗浄を行いまして、無事に地下水を発見することができました。

初めて地下水が出た記念すべき瞬間です。
エアーリフト洗浄により初めて地下水を確認した瞬間

このボーリング掘削のロータリー工法では、掘削完了後に井戸本管となるケーシング管を挿入し、すべて完成した後にはじめて水が出るか出ないかが判明するのです。

そもそも水が出るのか?出ないのか?

水量は多いのか?少ないのか?

水質は良いのか?悪いのか?

これらは全て完成してみないと分りません。だからとても難しい製品なんです。

今回の現場は、幸運にも水は出てくれました!第一の難関は突破です。

水量もある程度まで使える量は十分出ています。

水質は検査しないとわかりませんが、すごく悪いわけではなさそうです。(経験上の予想)

明日は機材撤去とエアーリフト作業に専念したいと思います。


深井戸ボーリング掘削工事

目標深度まであと5m!

今日は曇り空で涼しかったですね。地下水が潤うために雨が降って欲しいところですが、なかなか降ってくれませんね。

明日は雨が降る予報ですが、どれほど降ってくれるのか?!

さて、現在掘削中の深井戸ボーリング掘削工事では、目標深度まであと5mとなりました!(*゚▽゚*)

予想していない深さで硬質な地層が出てしまい、掘進速度は低下。以前の倍以上の時間をかけて掘削しなくてはいけない状況となってます。

それでも、徐々に掘り進むことができてますから、このまま順調良く行けば、明日には到達できるかなっと♫

深井戸ボーリング掘削工事

明日は雨!?

雨の日はホイストのワイヤーが滑りやすくなって危険なので、慎重に作業するよう心掛けます!

地下水位が低下しているので、井戸のトラブルも増えてくるかもしれません。

今みたいな現場入りしていると早急な対応が難しいこともありますが、何かありましたら、お気軽にご相談ください。


深井戸ボーリング掘削工事(松山市船ケ谷町)

本日より本格的に井戸掘削開始!

ちょっとリアルタイム感を出したくて・・・というより、本来あるべき時系列で紹介したくて、記事を更新していきます。

現在、松山市船ケ谷町の現場にて深井戸ボーリング掘削工事に着手しました。

船ケ谷町と言えば、事務所がある西長戸町のすぐ隣・・・距離で言えば450mくらいしか離れていません。とても近い現場です。

深井戸ボーリング掘削工事(松山市船ケ谷町)

昨日1日でほぼ機材据付を完了し、本日より本格掘削開始です。

深井戸ボーリング掘削工事(松山市船ケ谷町)
ボーリングマシンによる井戸掘削 ロータリー工法
このロッド(鋼管)が突き刺さっている場所に井戸が出来上がります。

実際に地面の中を見ることが出来ないため、この循環泥によって排出されてくる土質状況や泥の状態、掘削中の振動や音を頼りに、情報を収集していきます。

良い水がたくさん出ますように!!

明日も安全第一で頑張りたいと思います(^O^)

井戸をご検討中の方は、お気軽にお問い合わせくださいませ~♫


農業用井戸を掘削

農業用に深井戸ボーリング(東温市北野田)

今回の記事は、東温市北野田地区で農業用に深井戸ボーリング井戸を施工させていただいた内容となります。

施工前の現場状況です。
機材据付途中です。ボーリング掘削するため櫓を設営します。
ロータリー工法にて掘削中。

ここでちょっとした制約があり、本当はエアーハンマー工法で掘削するのが適した掘り方なのですが、エアーハンマー工法は掘削途中に地下水を吹き上げてしまうため、出てきた水が他所の田に流出してしまっては大変と思い、やむなくロータリー工法を選択しました。

やはり屈伸速度は遅く、掘削孔の崩落もあり、ヒヤヒヤしました・・・

(;^ω^)

エアーリフト洗浄作業。地下水を揚水します。

少し難工した部分もありましたが、無事に地下水が出てくれました!これでまずは一安心です。

支給されたポンプを取付ました。

お施主さん曰く、敷地前にある水路が氾濫することがあったらしいので、万が一を想定して、ブロック3段積み重ねて欲しいとのご依頼でしたので、このような仕上げになりました。

これで沢山の農作物を作ってくださいネヽ(´▽`)/

ご依頼いただきまして、本当にありがとうございました!!

井戸をご検討の農家さんは、お気軽にお問い合わせくださいませ♪


潅水用の井戸を設置(松山市竹原)

潅水用の井戸を設置(松山市竹原)

こんばんわ。

最近は井戸掘り以外に、僅かですがお米作りもしていまして、稲刈りに勤しんでます(^O^)

コンバインなど農機具を所有していない農家さんのお手伝いもしてるので、なかなか大変です(^_^;)

ここしばらくはスケジュール合わせが難しくなりそうなので、ご迷惑をおかけしますが宜しくお願いします。

 

さて、ではブログ更新といきましょう!

松山市竹原地域で、潅水用として深井戸掘削を施工させていただきました。

まずは機材仮設状況です。

先に柵が出来てしまったので慎重な作業が求められます。

もはやこの場所以外は掘削難しいですね。

潅水用の井戸を設置(松山市竹原)

掘削中の写真は、同じような風景が続きますので・・・

完成。そして井戸洗浄へと移ります。

この時に初めて地下水の有無を確認することができます。

緊張の一瞬ですね。

今回は多くの地下水に恵まれました♪

潅水用の井戸を設置(松山市竹原)

エアーリフト洗浄後、仮設ポンプで連続揚水を行い、透明な水に仕上げます。

そして水質検査へ!!

潅水用の井戸を設置(松山市竹原)

一先ず掘削の工程は終了です。

希望に応じて、ピット仕上げなどを行いますが、今回は露出仕上げとのことです。

潅水用の井戸を設置(松山市竹原)

支給されたポンプの取り付けを行いました。

潅水用の井戸を設置(松山市竹原)

 

ご依頼いただきまして、ありがとうございました(*゚▽゚*)

井戸掘りたいなぁ~って思った方は、お気軽にお問い合わせくださいませ♪


良質な水を求めて再掘削!

良質な水を求めて再掘削!

今日は雨なので予定してた工事の開始時間を変更してます。

なのでこの時間を使って事務作業やらブログ更新をやっていこうと思います(#^.^#)

 

今年初旬にボーリング井戸を新設したお客様のところで、水質が良くないので、どのような対策があるのかを検討していました。

濾過器を導入するか井戸を再掘削するか・・・

その結果、深度を変えて再掘削してみるという判断となったため、工事へと入りました!

前回掘削した井戸から約2mほど話した地点で再掘削です。

良質な水を求めて再掘削!

作業は難工し、かなり苦戦しました。

そのため、写真撮影する余裕すらありませんでした・・・。

そして井戸が完成し、水質検査へと提出します。

良質な水を求めて再掘削!

結果が出るまでの間に、水中ポンプ移設と揚水管切替を行います。

良質な水を求めて再掘削!

駐車場となるため、同じく耐圧蓋を設置してピット仕上げ完了です。

良質な水を求めて再掘削!

他の井戸との給水管を連結させて、給水量増加を図る仕様としています。

良質な水を求めて再掘削!

再掘削した井戸の水質は良質でしたが、今度は水量が減りました。

前回掘削した井戸と比べると1/4(4分の1)ほどでしょうか。

しかし使えない多量の水よりは、使える少量の水の方が良いですね。

 

やはり自然のことでありますので、水量・水質に関しては実際掘削して調査するまで分かりません。

このように掘ってダメな場合は、再掘削することも留意しなくてはいけません。

 

とても難しい商品である「井戸」ですが、気になりましたらお気軽にお問い合わせください(*^^)v


検索