ロータリー工法 | 近松井戸工業所

Category Archives: ロータリー工法

潅水用の井戸を設置(松山市竹原)

潅水用の井戸を設置(松山市竹原)

こんばんわ。

最近は井戸掘り以外に、僅かですがお米作りもしていまして、稲刈りに勤しんでます(^O^)

コンバインなど農機具を所有していない農家さんのお手伝いもしてるので、なかなか大変です(^_^;)

ここしばらくはスケジュール合わせが難しくなりそうなので、ご迷惑をおかけしますが宜しくお願いします。

 

さて、ではブログ更新といきましょう!

松山市竹原地域で、潅水用として深井戸掘削を施工させていただきました。

まずは機材仮設状況です。

先に柵が出来てしまったので慎重な作業が求められます。

もはやこの場所以外は掘削難しいですね。

潅水用の井戸を設置(松山市竹原)

掘削中の写真は、同じような風景が続きますので・・・

完成。そして井戸洗浄へと移ります。

この時に初めて地下水の有無を確認することができます。

緊張の一瞬ですね。

今回は多くの地下水に恵まれました♪

潅水用の井戸を設置(松山市竹原)

エアーリフト洗浄後、仮設ポンプで連続揚水を行い、透明な水に仕上げます。

そして水質検査へ!!

潅水用の井戸を設置(松山市竹原)

一先ず掘削の工程は終了です。

希望に応じて、ピット仕上げなどを行いますが、今回は露出仕上げとのことです。

潅水用の井戸を設置(松山市竹原)

支給されたポンプの取り付けを行いました。

潅水用の井戸を設置(松山市竹原)

 

ご依頼いただきまして、ありがとうございました(*゚▽゚*)

井戸掘りたいなぁ~って思った方は、お気軽にお問い合わせくださいませ♪


良質な水を求めて再掘削!

良質な水を求めて再掘削!

今日は雨なので予定してた工事の開始時間を変更してます。

なのでこの時間を使って事務作業やらブログ更新をやっていこうと思います(#^.^#)

 

今年初旬にボーリング井戸を新設したお客様のところで、水質が良くないので、どのような対策があるのかを検討していました。

濾過器を導入するか井戸を再掘削するか・・・

その結果、深度を変えて再掘削してみるという判断となったため、工事へと入りました!

前回掘削した井戸から約2mほど話した地点で再掘削です。

良質な水を求めて再掘削!

作業は難工し、かなり苦戦しました。

そのため、写真撮影する余裕すらありませんでした・・・。

そして井戸が完成し、水質検査へと提出します。

良質な水を求めて再掘削!

結果が出るまでの間に、水中ポンプ移設と揚水管切替を行います。

良質な水を求めて再掘削!

駐車場となるため、同じく耐圧蓋を設置してピット仕上げ完了です。

良質な水を求めて再掘削!

他の井戸との給水管を連結させて、給水量増加を図る仕様としています。

良質な水を求めて再掘削!

再掘削した井戸の水質は良質でしたが、今度は水量が減りました。

前回掘削した井戸と比べると1/4(4分の1)ほどでしょうか。

しかし使えない多量の水よりは、使える少量の水の方が良いですね。

 

やはり自然のことでありますので、水量・水質に関しては実際掘削して調査するまで分かりません。

このように掘ってダメな場合は、再掘削することも留意しなくてはいけません。

 

とても難しい商品である「井戸」ですが、気になりましたらお気軽にお問い合わせください(*^^)v


ボーリング井戸掘削工事に着手!!(東温市北野田)

ボーリング井戸掘削工事に着手!!(東温市北野田)

こんばんわ!

日中は現場作業でバタバタしてるので、休日前の夜にブログ更新といきますね!!

 

TwitterFacebookでは先行して投稿していたのですが、東温市北野田のとある現場でボーリング井戸の掘削工事に着手しました。

ボーリング井戸掘削工事に着手!!(東温市北野田)

予想では、まだ比較的掘りやすい地域に分類されるのかなっとも思いますが、こればっかりは分かりませんね。

少し近くで掘削した事例があるので、そのデータを参考にスケジュールを組んでいこうかなっと。。

お盆の時期もありますから、できるなら早めに進めておきたいですね。

 

さて、他にも記事にしたいことが沢山ありますが、一先ず今日はこの辺で!!

 

 


そろそろ掘削終了の頃合かな?(松山市西一万町)

そろそろ掘削終了の頃合かな?(松山市西一万町)

こんばんわ☆彡

今日は雨もよく降りましたし、気温もグッと下がりましたね(´Д`;)

それでも頑張って掘削作業してました~!!

 

現場は以前記事にしたトコロです!→次の深井戸ボーリング現場へ!

 

順調よく深度を伸ばしていたのですが、今日になり掘進速度が大幅に低下しました。

これはもはや・・・岩盤?!

近くに山があるので、出てきてもおかしくはないと思うのですが、強固な地層ということは間違いなさそうです。

 

変わり映えない作業風景ですよね(^_^;)

そろそろ掘削終了の頃合かな?(松山市西一万町)

しかし、この掘削機の振動や泥の様子で得られる情報が沢山あります。

そろそろ掘削終了の頃合かな?(松山市西一万町)

周辺の施工データを見てみると、ほぼ変わらない深度で完成しているので、おそらく同じような状況であった可能性が高いですね。

平成7年頃の掘削データなのですが、親父(現:代表)の手書きメモがあったので知ることができました。

やはり掘削データこそ”宝”ですね(笑)

 

さて、明日1日掘削してみてどうなるか?!

頑張ります!!


次の深井戸ボーリング現場へ!(松山市西一万町)

次の深井戸ボーリング現場へ!(松山市西一万町)

こんばんわ!今日は気持ちの良い天気でしたね!

仕事するにも丁度良い気温でしたヽ(*´∀`)ノ

 

そんな今日から、また新たに深井戸ボーリング掘削現場入りしました!

店舗前の駐車スペースに掘削するため、機材搬入に気を使います。

次の深井戸ボーリング現場へ!(松山市西一万町)

 

キレイに土間コンクリート仕上げとなっているので、埋設物の確認と人工物の撤去を行います

っが、コレがかなり大変なんですよね(;^ω^)

次の深井戸ボーリング現場へ!(松山市西一万町)

かなり苦労して、コンクリート層を貫通。

想定の範囲内ですが、やはり鉄筋が出てきました。

次の深井戸ボーリング現場へ!(松山市西一万町)

鉄筋を切断して一先ず完成です!

次の深井戸ボーリング現場へ!(松山市西一万町)

次は土に変わった表土を試掘して埋設物がないか調査するのですが、今日はここまでです♪

他の準備もありますので、続きはまた明日!

事故のないよう安全第一で頑張ります(^O^)


一般家庭用の深井戸掘削(松山市祝谷)

一般家庭用の深井戸掘削(松山市祝谷)

こんばんわ!今日は凄い雨で、三津の方?では道路が冠水したとか何とか・・・?!

確かにスゴい雨でしたヽ(´Д`;)ノ

そのせいで、予定してた新しい井戸掘削現場への機材搬入は明日に延期となりました。。

 

っで、他の用事も少しずつこなせたのでヨシとしましょう!

 

さて、今日の記事はですね、以前から施工している深井戸ボーリング掘削現場について書いていきます。

FBツイッターではチョコチョコと呟いてました(笑)

 

かなり狭小地で、搬入路も狭いため機材の据付に気をつかう現場でありました。

一般家庭用の深井戸掘削(松山市祝谷)

ボーリングマシンを使った掘削なので、やはり広めの作業スペースは確保したいトコロ・・・。

一般家庭用の深井戸掘削(松山市祝谷)

なんとか無事にセッティングも完了し、あとはガンガン掘っていくのみ!!

この掘削に使う泥水に全ての情報が詰まっています。

それをいくつ読み取れるかは職人のレベル次第です。(ただ目に見えないのと自然が相手なので、もちろん誤認識もあるでしょう)

一般家庭用の深井戸掘削(松山市祝谷)

無事に掘削が終了し、ケーシング管(井戸本管)を孔に建込んでいきます。

一般家庭用の深井戸掘削(松山市祝谷)

陸上まで到達すると、余分なパイプをカットし、周囲にバラスを充填します。

一般家庭用の深井戸掘削(松山市祝谷)

その後は、掘削の泥を吐き出して、井戸孔内に水を呼び込む作業に移ります。エアーリフトと呼ばれる洗浄作業です。

 

今は無事に地下水とご対面し、一安心というところですが、次の掘削予定が迫っているので、同時進行的に移っていきます。

水が出ているトコロは、まだ写真が届いていないので、また次回に♪

 

さぁ~って、3月も頑張っていきまっしょい♪ヽ(*´∀`)ノ

 


ボーリング井戸掘削 松山市湯渡町

井戸完成!(松山市湯渡町)

こんにちは。

石手川ダムの貯水率が心配されてましたが、昨夜からの大雨で少し回復しているようです(^^♪

石手川ダム 貯水率

愛媛国体がありますから、水不足はなんとしても避けたいですね。

 

さて、昨日で現場が一段落しましたので、ちょっとブログ更新していきますね。

先日から施工中だった松山市湯渡町ボーリング井戸新設現場ですが、無事に地下水を確保することができました。

色々と制約がある現場でして、なかなか大変な現場でした(^_^;)

 

土質状況を観察しつつ、良質な地層で取水するようにします。

井戸が産声を上げました!!祝 (^o^)/

ボーリング井戸掘削 松山市湯渡町

どんどん水を汲みだして、濁れを除去していきます。

ボーリング井戸掘削 松山市湯渡町

(動画撮影もしてみました)

 

そして水質検査へ提出。

今回は「水道水質基準」に則った水質検査51項目+給水機器選定のための2項目を追加しての検査です。

水質検査 51項目

 

容器が多い~\(◎o◎)/!

 

水質検査 51項目

 

採水後、仮設ポンプを撤去して完成です。

他の業者さんが間違って破損してしまわないように監督さんに言って、このような状態にしてもらいました。

 

井戸完成

 

破損すると取替できないので、厳重に管理してもらわないといけませんね。

一先ず、掘削工程は完了したので、時期を見てポンプ設置等も予定していきたいと思います。

 

よし!!

 

次の現場の段取りを始めます!!!(*^^)v