Author Archives: 近松 良浩

事務作業

ブログ記事に書く内容をど~するか??

Category : 日記

こんばんは。ちょっとブログ記事について考えてることがあるんですが、出来るだけその日の内容を記事にしていけたらって目標にしてたんですが、それだと途中で違う現場が入ったりすると、内容も異なったりしますから、一貫性のない内容が続いてしまうんじゃないかな~って心配です(;^ω^)

着工から完成までを一つの記事にすることで、見てる人もわかり易いと思うんですが、掘削からポンプ取付までを待っていると、やっぱり記事にする内容がなくなってしまうんですよね~・・・。

ポンプメンテナンスなどの軽微な工事なら、その日に投稿も可能なのですが。。

う~ん・・・

悩んでても仕方ないので、色々と試しちゃいましょうかね(笑)


砂が出る井戸は要注意

砂が出る井戸は要注意!

今回の記事は、打抜き井戸に設置されている砂を除去する機器について書いてみようと思います。

昨年のことですが、打抜き井戸の水の出が悪くなったので見て欲しいと依頼がありました。

砂こし器の目詰まり
川本製 砂こし器 SFPシリーズ

水質的には「鉄」が多く含まれていると思います。ですので、点検カバーも褐色に染まり、内部が見えにくくなってます。

蓋を外してメッシュを確認すると、かなり目詰まりを起こしていたので、ブラッシング洗浄し、組み直します。

その後の試運転では水量も増えたので安心したのですが、真空漏れがあるようです。

原因を探っていると、砂こし器にあるドレンキャップに問題があったようです。

問題を解消して、無事に給水可能となりました♪

砂が出る井戸には、おそらく砂を除去する装置が設置されていると思うので、定期的に点検し、掃除しましょうね!!


浅井戸ポンプ

水量低下の原因は様々

今回の記事は、松山市高井町で水が出なくなったというご依頼があり、対応させていただいた時のことです。

井戸は打抜き井戸。ポンプはナショナル製PG-203A。

ナショナル製浅井戸ポンプ PG-203A

ナショナル製浅井戸ポンプ PG-203A

呼水が入っていない状態でしたので、注水し始動させると、しばらくして水が出るようになりました・・・っが、かなり少ないです。

お話では、セメント舗装する際にポンプに位置を変更されたとのことで、吸水管が長くなっり負荷が増えたことや、ポンプ劣化か、井戸管の劣化か、水位低下か・・・

色々と原因は考えられます。

一先ず、水が出るようになったので、今後の様子を見てもらいつつ、また再発するような場合の対策などもお話させていただきました。

井戸やポンプでお困りの方は、お気軽にお問い合わせくださいませ♪


井戸ポンプ取替

急ぎでポンプ取替!(松山市枝松)

今回の記事は、松山市枝松地区にてポンプ取替のご依頼があり施工させていただいた時の内容です。

取引先さんからの急な依頼でしたが、なんとか時間が取れました。

ポンプは取引先さんからの支給品です。

メーカーが違うため、吸い込み側と吐き出し側の位置や高さが異なることになったのですが、新しく取り付けるポンプが川本製NR形という「吐き出し方向が1つ」というポンプなため、やや露出している配管が多くなってしまいました。

時間も限られていたため、急いで作業させていただいたのですが、なんとか無事に水が使えるようになり、お客様も一安心されていらっしゃいました♪

ポンプは人間で言うと心臓の役目です。

「最近調子が悪いかな~」といった前兆がある場合もあれば、急にパタッっと故障してしまうこともあります。

日常生活で井戸水をよく利用されてらっしゃる方は、急な故障で不便を強いられる前に、取り替えておきましょう!!


農業用井戸を掘削

農業用に深井戸ボーリング(東温市北野田)

今回の記事は、東温市北野田地区で農業用に深井戸ボーリング井戸を施工させていただいた内容となります。

施工前の現場状況です。
機材据付途中です。ボーリング掘削するため櫓を設営します。
ロータリー工法にて掘削中。

ここでちょっとした制約があり、本当はエアーハンマー工法で掘削するのが適した掘り方なのですが、エアーハンマー工法は掘削途中に地下水を吹き上げてしまうため、出てきた水が他所の田に流出してしまっては大変と思い、やむなくロータリー工法を選択しました。

やはり屈伸速度は遅く、掘削孔の崩落もあり、ヒヤヒヤしました・・・

(;^ω^)

エアーリフト洗浄作業。地下水を揚水します。

少し難工した部分もありましたが、無事に地下水が出てくれました!これでまずは一安心です。

支給されたポンプを取付ました。

お施主さん曰く、敷地前にある水路が氾濫することがあったらしいので、万が一を想定して、ブロック3段積み重ねて欲しいとのご依頼でしたので、このような仕上げになりました。

これで沢山の農作物を作ってくださいネヽ(´▽`)/

ご依頼いただきまして、本当にありがとうございました!!

井戸をご検討の農家さんは、お気軽にお問い合わせくださいませ♪


蛇口の取替

傾いた水栓柱の取替!(松山市衣山町)

さて、今回の内容は松山市衣山地域で水栓柱の取替工事を施工させていただきた時の内容です。

以前からポンプ取替のご依頼等をいただいてますお客様なのですが、屋外にある水栓柱にリール付きホースを接続していたところ、誤って車で引っ掛けてしまい傾いてしまったとのことでした。曲がってしまったため水の出も悪くなったとのことで、新しく交換することとなりました。

施工前の現状。リール付きホースが接続されてます。
取替前の状況。

こんなに傾いているのですが、配管が捩じ切れたり、漏水してないことが不幸中の幸いですね。

水栓柱もパイプ剥き出しではなく、きちんとしたものに。蛇口も双口蛇口を希望いただきました。

こちらが取替後になります。

蛇口も増えたことで、ホースと手洗いが同時に行えるようになりました。

こういった蛇口の交換等も行っていますので、お気軽にお問い合わせくださいませ(^^♪


深井戸ジェットポンプのメンテナンス

動作が不安定なポンプのメンテナンス!(松山市善応寺)

こんにちは!今日も張り切ってブログ更新といきましょ~♪

昨年8月の出来事ですが、ホームページよりお問い合わせがありました♪

「 地下水ポンプの修理をお願いしたいです。蛇口を止めると一旦はモーターも水も止まるが、水を使ってないのにすぐにモーターが動き出します。2011年に新しくしたカワエースジェットJF形で部品も今まで1度も換えておりません。よろしくお願いいたします。 」

早速、現地にて視察を行いました。

川本ポンプ JF-250S

深井戸ジェットポンプですね。ただ・・・井戸の場所が見当たりません。。お客様にも聞いてみたのですが、ちょっと分からなかったので、近くの会所を開けてみたのですが、どれも違いました(・_・;)

多分、近くにはあるはずなので、また何かの時に調査することにしました。

問題の症状ですが、確かに動作が不安定です。疑うべき箇所はある程度決まっていますので、 まずはファインセンサー を交換します。

ファインセンサー PST2-4-20H (JF用)

こちらを交換して様子を見ていきます。

交換後、何度も入切を繰り返して試運転を行ったのですが、症状は発生しなくなりました(*^^)v

今回のように部品交換だけで済む場合もあれば、ポンプではなく漏水といったことも考えられますので、異変を感じたらチェックするようにしましょうね♪

ご依頼いただきましたW様。ありがとうございました!