井戸ポンプの取替(松山市権現町)

今回の記事は、もはや定番になりつつあるポンプ取替をご依頼いただいた時の内容になります。

現場は松山市権現町です。視察時の様子がコチラ ↓ になります

ポンプ取替

動作が不安定ということでした。
メーカーはSANSOのPAL-2531BR。

ポンプ取替 SANSO PAL-2531BR

井戸は掘井戸で、入口がこのような状態です。

井戸

この壺の下の鉄板を開けると井戸にアクセスできます。

ポンプ取替のご依頼をいただきましたので、後日取替にお伺いしました。
まずは取替前の状況です。

ポンプ取替

ポンプ下にはブロックが敷かれているのですが、土の部分と高さが変わらないため雨水が溜まりやすくなってます。
なるべく水がかからないように、ブロックを1段追加して設置します。

ポンプ取替 川本製 NR256S

基本的なIN側とOUT側の位置や方向は一緒でしたので、あとは高さの調整を行うのみ。
取替完了です。今回、新しく取り付けたのは川本製NR256S。
試運転を行い、正常な動作を確認しました(^^♪

ポンプ取替

ご依頼、ありがとうございました(#^^#)

ポンプの調査がおかしいな~って気になる方は、是非お問い合わせくださいませ(*^▽^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です