JV現場にて井戸掘り(西条市)

記事にするのがだいぶ遅れてしまいました(;^ω^)
2月末の出来事になりますが、西条市のJV(共同企業体)現場にて、事務所用そして工事用水として打抜き井戸を施工させていただきました。

事務所用の井戸は別の業者さんが施工するということだったんですが、予定していた深度では水が出ず。近くに井戸があったそうなので、調べてみたところ予定していた深さの倍以上だったそうです。

深さが分かったので工事を続けていたそうなのですが、一定の深さに達すると硬い地層に変化して打ち込めなくなったそうです。
時間をかけてみたようですが、それ以上入ることはなく断念されたとのこと。

そして弊社が予定していた工事用井戸を前倒しして施工しようと計画していたのですが、弊社も既に予定を組んでいたため、それまでの間に地元の井戸屋さんに依頼されたようです。

っが、最終的にはその業者さんも同じような深さから入らなくなり断念。。

その話を聞いて弊社の工法で通用するのか不安になりました。
ある程度の深さになれば打撃力も低下しますので、深ければ深いほど入りにくいです。

いざ、現場入り!

西条市にて打抜き井戸工事

φ50mmの打抜き井戸を施工しています。

西条市にて打抜き井戸工事

先の2社が断念した深さを貫通することに成功(^^♪
順調に打設が進み、程よい硬さの地層に突入。
予定していた深度よりも2mほど浅くなりましたが、エアーリフト洗浄を開始。

西条市にて打抜き井戸工事

無事に地下水を発見することができました(^^♪
ヤッター♪
そして、なんと・・・
この井戸は自然に水が地上まで溢れてくる「自噴井戸」だったのです。
さすが西条!
動画でも撮影してみましたので、ご覧ください。

当日は、このような状態で終了。

西条市にて打抜き井戸工事

後日、ポンプ取付けを行いました。

西条市にて打抜き井戸工事 ポンプ取付け

別の現場で使っていたポンプを移設してきました。
一先ず、事務所にも水が全く無い状態だったので、急いで送水していきます。

工事用としても使うため、水量のチェックを行います。

西条市にて打抜き井戸工事 ポンプ取付け
西条市にて打抜き井戸工事 ポンプ取付け

この後、石が多く上がり、ポンプのインペラも摩耗しているようだったので、インペラの交換を行い、無事に給水することができました(*^^)v

建設現場でも、「人」がいれば「水」が必要となってきますからね。

事務所用井戸や工事用井戸をお考えの方は、お気軽にお問い合わせくださいませ(#^.^#)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です