ドリル回収!ケーシング管建込(西条市丹原町)

西条市丹原町で現在進行中のボーリング井戸新設現場では、掘削に用いたドリル(ハンマー)を回収して、井戸本管となるケーシング管を建込してきました。

ドリル回収!ケーシング管建込(西条市丹原町)

クレーン車を横付けすることができるので、作業効率がグッと上がります。
(※基本的には横付けできないと掘削機も下ろせないので工事不可ですが・・・)

ケーシング管は、弊社では一般的なサイズのVP100を使用しています。

写真のような深井戸水中ポンプを挿入するためには最低φ100mm必要となります。
↓ ↓ ↓

川本製 UFEシリーズ
(水中ポンプ例 : 川本製 UFEシリーズ)

1本4mのパイプを継ぎ足しながら掘削した孔へ挿入していきます。

井戸の仕上げ ケーシング管建込工事

さて、つぎはコンダクター管の回収です(^^♪
これが結構時間かかる作業ですね・・・
(あと騒音も)

安全第一で頑張ります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です