井戸設備・建屋の撤去開始(松山市久米窪田町)

こんにちは。西条市での井戸掘り予定を少し変更して、松山市久米窪田町で井戸設備と建屋の解体準備をしてきました。

地域組合の井戸ということで、定期的なメンテナンスをご依頼いただいていました。

お声をかけていただき約8年の間、保守点検をさせていただきましたが、昨年の地下水位低下の時から水質が悪化。
いつ水質が元に戻るか先行きが不明であるということや、今後こういう事態が頻繁に起こらないとも限らないということで、話し合いの結果、「井戸設備の撤去」という決定に。

こちらが点検時の建屋内の様子です。

地域組合の井水設備

掘井戸があり打抜き井戸があり、ポンプが3台、制御盤2台、除菌器1台、大型圧力タンク1個が収められています。

地主さんに元の状態にしてお返しするため、解体前に既存設備の撤去を行います。

内部の設備はおおかた片付きました(^^♪
圧力タンクだけは大きいのでクレーンで吊り上げないといけないため、また次回に!

井戸設備・建屋の撤去開始(松山市久米窪田町)」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 井水設備建屋の解体(松山市久米窪田町) | 近松井戸工業所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です