浅井戸ポンプ取付(松山市東長戸)

今日は2件の井戸ポンプ取替工事を行いました。今回の記事は松山市東長戸で家庭用浅井戸ポンプの取付工事からご紹介します(#^.^#)

長い間使われていなかったのか、ポンプは無い状態でした。

ポンプ取付 現場視察

配管内部には錆が多くあり、水が出るのかちょっと不安がありましたね(;’∀’)

以前、ポンプがあったであろう場所にはコンセントがないため、コンセントのある家側に設置することになりました。

ポンプ取付 現場視察

では、取付作業に入ります。

既存のT(チーズ)が無事に外れてくれたのでスムーズに作業が進みました。

家庭用ポンプ取付工事 川本製 NR-156S

今回取付たのは川本製NR-156Sと、砂こし器SFP-20です。

吐出し側は鉄管を用いて、簡易的な水栓柱を作りました♪

試運転すると、やはり配管内部の錆が上がってきて砂こし器のメッシュが詰まってしまいました(;’∀’)

すぐに洗浄して再稼働。錆も上がらなくなったので一安心です。

家庭用ポンプ取付 川本 NR-156S

ご依頼いただき、ありがとうございました(^^♪

井戸やポンプでお困りの方は、お気軽にお問い合わせくださいませ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です