1日で地下水が10cmも低下

今日は少しだけ雨が降りましたが、僅かに地面を湿らす程度でしょうか。

低下した地下水が回復するほどの降水量ではなさそうでしたね。

ここ最近、「水の出が悪くなった」や「水がまったく出なくなった」という話をチラホラ聞くようになり、松山市公営企業局のHPで掲載されている地下水情報をチェックするようになりました。

南高井の観測井では5月30日0時時点で-4.4mだったのですが、5月31日0時時点では-4.5mでした。

松山市の地下水情報
松山市公営企業局HP 地下水情報

わずか1日で水位が10cmも低下しています。

1日で・・・10cm・・・。

こんなにも早いスピードで低下してしまうものなのでしょうか。

天気予報サイトでは、来週後半に梅雨入りの可能性があるとありましたが、それまでに何cm下がってしまうのか。

それによって、どれほどの井戸に影響が出るのか。

今後の動向に注目です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です