松山市森松町でも渇水か?!

松山市森松町でも渇水か?!


一昨日「突如水が出なくなった」で紹介しました現場の続きですが、水を取水する井戸本管のストレーナが目詰まりしているのではと疑い、エアーリフト洗浄を行いました。

っが、エアーを送っても何も出てこず・・・何か出てこないかと吐出し口に手を当てると、エアーが出てくるどころか逆に吸い込まれていくではありませんか・・・

このような現象は今まで経験がないかもしれません。(私の場合ですが)

通常有り得ないことではありますが、井戸本管に何か問題でもあるのではと疑い、前日にも実施した井戸本管の中にVP管を挿入し、直接吸水してみました。

っが、いくら吸水しても水が上がってきません。

そこで井戸内部に持参した水を注いでみました。すると、すぐに吸水をはじめ蛇口から水が出てきたのですが、一瞬で汲み切った様子で後はエアーしか出てきません。

吐出量が多いのではと思い、一度給水開始を確認しすぐ停止させ、バルブにて吐出量を調整しようと試みたのですが、停止させた時点でもう吸水パイプ内の水が落ちていくような音が確認できました。

吸水パイプ先端が水に浸かっていないと思われます。

どうやら井戸が枯れてしまった可能性が高いです。

ご近所も皆さん井戸を使われているそうなのですが、深さもほぼ同じ8mだそうです。それでも、お客様の場所だけ水が出なくなったということは、地下水の流れている向き(方向)が違うという可能性や、若干の深さの違いなども考えられます。

当井戸の施工時では、かなりの硬質な地層に当たり打設不能となったため、この井戸を掘り下げるということは難しく、破損してしまう可能性の方が高いため、現状では雨が降り地下水が上昇するのを待つしかありません。

松山市公営企業局 地下水の水位

松山市公営企業局のHPにて石手川ダムの貯水率や地下水の水位などが掲載されています。そこでは、平年と比べて-1.5m以上下がっています。

とても深刻な問題です。

ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、浅井戸用陸上ポンプでは新品の場合でも-8~-10mまでしか吸水することができません。このまま雨が降らず水位が低下してしまった場合、浅井戸では水が出なくなる可能性があります。

またその辺りも記事にしてみたいと思います。

他の地域でも井戸が枯れてしまったという情報が寄せられています。できるだけ多くの情報を共有できたらと思いますので、井戸端SNS松山市渇水情報に情報お寄せくださいませ。



About Author

近松 良浩

愛媛で井戸掘りを行っている「近松井戸工業所」のブログです。 仕事という括りから抜け出し、井戸掘り活動として面白おかしく発信していこうと思います。

Leave a Reply

検索