豪雨災害により井戸再掘削(松山市泊町)

興居島でボーリング井戸掘削

豪雨災害により井戸再掘削(松山市泊町)


昨年7月の豪雨災害により深井戸が埋没してしまったということで、新しくボーリング井戸を掘削することとなり、本日より機材搬入を行いました。

場所は松山市泊町。興居島ですね。

興居島に向かう船から撮影しました。

ここもかなりの被害が出ているようで、今だに手つかずの場所もあります。

押し流されたコンクリート壁
崩壊した水路
井戸?貯水槽?完全に埋まっています。
右も左も土砂崩れが発生していました。
原形はどのような状態だったのでしょう。

とても悲惨な状況ですね。大打撃を受けた農家さんも沢山いらっしゃると思います。少しでもお役に立てるよう、頑張って井戸掘ります!!

一先ず、機材設置が完了しました。

斜面ということや敷地スペースの問題もあり、お隣の敷地へ仮置きさせていただくというお話までは出来ていたのですが、地権者さんへの伝達に不備がありましてご迷惑をおかけしてしまいました。大変申し訳ございませんでした。

松山市の担当者さんや地元の農家さんも通りますから、他の方にご迷惑にならないよう気をつけて作業を進めたいと思います。



About Author

近松 良浩

愛媛で井戸掘りを行っている「近松井戸工業所」のブログです。 仕事という括りから抜け出し、井戸掘り活動として面白おかしく発信していこうと思います。

Leave a Reply