3月, 2018 | 近松井戸工業所

Monthly Archives: 3月 2018

井戸のピット仕上げ工事!(松山市西一万町)

井戸のピット仕上げ工事!(松山市西一万町)

こんにちは!今日も良い天気です(^^♪

お花見したいですねぇ~!!

現場の移動中に桜が満開でしたので、一瞬だけですがお花見気分を味わえました(^_^;)

 

さてさて、ちょっと次の段取りの空き時間を利用して更新していきますね。

 

昨日のことですが、松山市西一万町で施工中のボーリング井戸新設現場にてピット仕上げ工事を行いました。

今回もマス用のアジャスターを使ったピットで、普通車が乗り上げる場所でもありますので、耐圧蓋にしてあります。

 

仕上げ高さが決まれば、水中ポンプを設置していきます。

井戸のピット仕上げ工事!(松山市西一万町)

今後のメンテナンスを容易にしておくため、ユニオン継手を設置しておきます。

水中ポンプも消耗品ですので、将来的に交換・接続しやすくしておきます。

井戸のピット仕上げ工事!(松山市西一万町)

 

次の段取りとしては、陸上に設置する制御ユニットの置き場所確保と、既存配管への切替接続となります。

現在はこのような状況です。

小口径の深井戸

深井戸なのですが、口径が小さいため陸上用ポンプで吸水しているという状況です。

水位が浅い場合は問題ないのですが、深い場合は汲み上げることができません。

やはり深井戸であるならば、水位が下がった時でも給水できるよう深井戸水中ポンプが挿入できるφ100mm以上が好ましいですね。

そして既存ポンプの配管は、このような状況です。

井戸のピット仕上げ工事!(松山市西一万町)

井戸のピット仕上げ工事!(松山市西一万町)

既に配管されているので、そちらに接続すれば良いだけですが、できるだけ複雑にならずコンパクトに仕上げられるよう配管設計したいと思います(#^.^#)


仮設水中ポンプで揚水試験

いざ、水質検査へ!

こんばんわ。松山市内の至るところで桜が見頃ですねヽ(´▽`)/

仕事を忘れてお花見したいぃ~・・・っという気持ちをグッと我慢して現場に向かいます(笑)

 

さて今日は以前より掘削し新設完了した松山市西一万町ボーリング井戸現場ですが、昨日より仮設水中ポンプを設置して連続揚水を行っています。

仮設水中ポンプで揚水試験

昨日の時点でも、このような透明度の高い水になってましたが、更に安定させるため24時間ほど連続で揚水を続けました。

 

そして今日の朝、同じように安定した地下水となっていたので、水質検査に提出しました。

水質検査へ提出

 

どのような結果になるのか楽しみですね♪

さて、資材も揃ったので明日はピット工事に入りましょうかね?!

 

安全第一で頑張ります(*゚▽゚*)

 

井戸のことでお困りの方は、お気軽にお問い合わせくださいませ~♪


ピット仕上げのため周囲をハツリ!

ピット仕上げのため周囲をハツリ!

こんにちは。今日も松山市西一万町で新設したボーリング井戸の仕上げ洗浄と、ピット仕上げのために井戸周囲のハツリ作業を行いました。

井戸掘削する時にも開口していたのですが、ピット仕上げの場合は井戸本体を片側に寄せてポンプ揚水管をピット内でユニオン接続するため井戸の反対側の空間を広く確保しておく必要があるので、また追加で開口・ハツリが必要なんです。

ピット仕上げのため周囲をハツリ!

写真手前に向かってポンプ揚水管が通ります。

ピット自体は丸型のポリプロピレン製ますを使う予定なので、このような形になってます。

仕上げイメージは、この記事で紹介してるような感じです。

雨水桝を使った井戸ピット仕上げ

 

地表部が緩やかな傾斜となっているので、傾斜アダプターを・・・っと思ったのですが、受注生産であることを告げられ納期が3週間とかなりかかってしまうということもあり、アダプターなしでセメントを傾斜にして仕上げてみようと思います。

事前に注文しないのは「確実に水が出る」というわけではないため、あえてこのようなスタイルにしています。無駄になってしまうと困りますからね(^O^)

 

今後の段取りとして、仮設ポンプで揚水しつつ水質検査に提出しようかと検討中です。

だいぶ水も透明になってきたので明日あたりには次の工程に入れるかな?!

 

この調子でドンドンといきますよ~!!


かっ・・・硬い!コンクリ部を埋設配管するための下拵え

かっ・・・硬い!コンクリ部を埋設配管するための下拵え

Tags :

Category : 配管工事関連

こんばんわ!

今日も松山市西一万町エアーリフト洗浄とハツリ作業を行いましたヽ(´▽`)/

洗浄作業の方は順調に透明な水に仕上がりつつあります♪

 

っで、苦戦してるのがハツリ作業・・・

昨日の記事(無事に地下水を発見!まずは一安心♪)の最後に掲載した写真にもあるように、ポンプ揚水管を配管するべくコンクリート面を切開しハツリ作業をしているのですが、かなり頑丈に作られてまして、なかなか作業が進みません(;´Д`)

最後の最後まで鉄筋に泣かされそうです・゜・(ノД`)・゜・

かっ・・・硬い!コンクリ部を埋設配管するための下拵え

真ん中のマスは「汚水マス」で、左側は「雨水マス」です。右下の黒く見えてるのが雨水の樋があり、左の雨水マスに接続されてます。

コンクリート厚が大きいので、この程度の深さじゃ干渉することはないので安心ですが、慎重に作業を進めます。

深さを確保するため、次は鉄筋を切断して下げ調整したいと思います。

 

実はこの作業が肉体的にも重労働だったりします(^_^;)

耳栓、防護メガネ、マスク・・・

完備です!!

 

騒音等ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力宜しくお願いいたします。


無事に地下水を発見!まずは一安心♪(松山市西一万町)

無事に地下水を発見!まずは一安心♪(松山市西一万町)

こんにちは!

今日も引き続き松山市西一万町でのボーリング井戸新設現場で作業でした(*゚▽゚*)

どこまで書いたっけな~っと・・・前記事を確認しつつ~・・・。

あっ。まだ掘削途中までの記事でしたね。

 

あれから次の日に掘進速度を確認して地質を見極めてみたのですが、どうやらかなり硬質な地層となったのは間違いないようでしたので、井戸を仕上げることにしました。

ドリルなどを全て引き抜いて回収し、続けてケーシング管を挿入していきます。

抜いてすぐに入れないと、せっかく開けた孔が崩落して入らなくなる危険もあるためスピード勝負です!

無事にケーシング管も挿入完了し、バラスを充填。

続いてエアーリフト洗浄作業に入ります。

掘削中に使用した泥水を吐出して、井戸内部に水を呼び込んでいきます。

 

そして作業3日目の今日はこのような感じの水になりました。

無事に地下水を発見!まずは一安心♪(松山市西一万町)

最初よりも断然、透明度が良くなりました!

もうしばらく続けることで、更に安定した地下水になっていきますヽ(*´∀`)ノ

無事に地下水を発見!まずは一安心♪(松山市西一万町)

 

そして×2、同時進行でポンプ揚水管と水中ケーブルを埋設するために、コンクリート切込、ハツリ作業を行いました。

まだ途中です。。

かなり頑丈に仕上げしてあります。もちろん鉄筋もチラリと見えてます(;^ω^)

防護メガネとマスクを着用して作業してたんですが、メガネがくもって作業効率は低下・・・(;´Д`)

でも着用しないと危ないので仕方ありません。。

 

雨水管や汚水管も埋設されていて、その上を跨ぐ形になりますので、あまり深くは掘れないのが不幸中の幸いカモ?!

無事に地下水を発見!まずは一安心♪(松山市西一万町)

ポンプも手配済みなので、段取りよく完成させたいと思います♪

明日もガンバロー!!(^O^)


手押しポンプもレトロ感でイイ感じ♪(松山市南高井町)

手押しポンプもレトロ感でイイ感じ♪(松山市南高井町)

こんばんわ!今日はワタクシの個人的に大事な予定がありまして・・・

ちょっと現場作業に出ることができませんでした(;^ω^)

スミマセン。。

っというのも、娘が小学校を卒業するということで、卒業式に行ってきました。

我が子の成長を間近で感じられる大事なイベントでありますので、いつも会社には無理を言って予定を組んでもらってます。

感謝×2♪

ありがとうございます。

 

それでは、気持ちを切り替えて仕事日記書いていきます!

 

以前、2本のボーリング井戸を施工させていただいた現場にて、浅井戸と手押しポンプを設置するという案件がありましたので、ありがたく施工させていただきました。

手押しポンプもレトロ感でイイ感じ♪(松山市南高井町)

当初予定していたのはφ50mm打抜き井戸だったのですが、施工スペースの確保や周辺の施工例からφ32mmに変更。

入るか入らないか緊張の着工でしたが、表層の石を通過すると無事に予定深度まで到達!

水の出具合に変化が見られたので、若干深度を調整して完了です。

手押しポンプもレトロ感でイイ感じ♪(松山市南高井町)

水が出るのを確認してからのポンプ手配に入りますので、届き次第、取り付けてきました!

お施主様と入念にハンドル方向や吐出方向を調整して完成です。

手押しポンプもレトロ感でイイ感じ♪(松山市南高井町)

 

今ではなかなか見ることも使うことも少なくなった手押しポンプですが、あるところにはあるんです♪

オブジェクトだけでなく、実際に使えるということで一石二鳥。

古民家にもピッタリな設備だと思いますよ(*゚▽゚*)

 

地面のすぐ下には、使える資源が眠っています!

賢く有効利用していきましょう♪


そろそろ掘削終了の頃合かな?(松山市西一万町)

そろそろ掘削終了の頃合かな?(松山市西一万町)

こんばんわ☆彡

今日は雨もよく降りましたし、気温もグッと下がりましたね(´Д`;)

それでも頑張って掘削作業してました~!!

 

現場は以前記事にしたトコロです!→次の深井戸ボーリング現場へ!

 

順調よく深度を伸ばしていたのですが、今日になり掘進速度が大幅に低下しました。

これはもはや・・・岩盤?!

近くに山があるので、出てきてもおかしくはないと思うのですが、強固な地層ということは間違いなさそうです。

 

変わり映えない作業風景ですよね(^_^;)

そろそろ掘削終了の頃合かな?(松山市西一万町)

しかし、この掘削機の振動や泥の様子で得られる情報が沢山あります。

そろそろ掘削終了の頃合かな?(松山市西一万町)

周辺の施工データを見てみると、ほぼ変わらない深度で完成しているので、おそらく同じような状況であった可能性が高いですね。

平成7年頃の掘削データなのですが、親父(現:代表)の手書きメモがあったので知ることができました。

やはり掘削データこそ”宝”ですね(笑)

 

さて、明日1日掘削してみてどうなるか?!

頑張ります!!