老朽化した埋設配管は廃止・・・新たに配管を! | 近松井戸工業所

老朽化した埋設配管は廃止・・・新たに配管を!

老朽化した埋設配管は廃止・・・新たに配管を!

老朽化した埋設配管は廃止・・・新たに配管を!


おはようございます(#^.^#)

ここ最近は仕事も落ち着いてきていて、ブログ更新もできそうな環境です♪

嬉しい反面、焦りもあります(笑)

 

 

2018年も1月を過ぎ、もう2月に突入しましたね。

時間の流れは早いモノです(^_^;)

 

ではでは、記事書いていきましょ~!!

 

先日のことですが、井水の配管から漏水しているということで、修理のご依頼をいただきました。

確認すると埋設配管されているコンクリートの亀裂から水が出てきました(・。・;

恐らく、その真下か周辺からの漏水が原因ではないかと予想されますが、敷地全体に配管が張り巡らされていて、全てコンクリート舗装されていることもあり、1カ所修理して大丈夫かと言えば分かりません。きっと他の箇所でも老朽化が進み、いつ漏水するかも分かりませんので、相談の結果、「最低限必要な箇所へ新規に配管をする」ことになりました。

 

老朽化した埋設配管は廃止・・・新たに配管を!

老朽化した埋設配管は廃止・・・新たに配管を!

老朽化した埋設配管は廃止・・・新たに配管を!

老朽化した埋設配管は廃止・・・新たに配管を!

コスト削減のため、蛇口は既存品を再利用しました。

既設配管を廃止したため使えなくなった蛇口もありますが、全ての管が露出しているため傷んでも容易に修理することが可能です。

 

仕上げ方法によって、メリット・デメリットがあります。メンテナンスも考慮した仕上げが今後に生きてくると思います

 

井戸・ポンプでお困りの方は、お気軽にお問い合わせくださいネ!



About Author

近松 良浩

愛媛で井戸掘りを行っている「近松井戸工業所」のブログです。 仕事という括りから抜け出し、井戸掘り活動として面白おかしく発信していこうと思います。

Leave a Reply