仮設ポンプで井戸水の濁りをなくす大事な作業 | 近松井戸工業所

仮設ポンプで井戸水の濁りをなくす大事な作業


こんばんわ。

今日は雨が強く降ったりと天気が悪かったですね。

 

今日も色々と作業をしてましたヽ(´▽`)/

先日打抜き井戸を施工した松山市永代町の現場で仮設ポンプを取り付けました。

仮設ポンプで井戸水の濁りをなくす大事な作業

 

工事したばかりなので、地下の状況も不安定なままとなっています。

井戸水は使えば使うほど水筋も安定してくると言われるため、できるだけ水を汲み出してあげます。

 

既存ポンプがあるのですが、まだ濁れる可能性もあるので、水が安定するまで揚水を続けていきます。

 

 

切り替えをスムーズに行えるよう、必要な資材の調達に入りたいと思います(^O^)

 

短い文章ですが、こんな感じで毎日書き続けていけたらいいなぁ~(笑)


近松 良浩

愛媛で井戸掘りを行っている「近松井戸工業所」のブログです。 仕事という括りから抜け出し、井戸掘り活動として面白おかしく発信していこうと思います。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です