自動停止しないポンプのメンテナンス

おはようございます(^^)/

今日の松山は曇り空のようです。さっきは小雨もパラついていましたね。

さて、朝からブログ更新いきますね♪

今月初旬、ポンプが止まらないとの連絡があり視察を行ってきました。

川本ポンプ製 GS2-406-C2.2P

メンテナンス用のストップバルブがあるため、漏水ではありません。

疑われるは制御盤・圧力スイッチ・流量スイッチ・・・。

どれも消耗品であるため、交換させていただきました。

まずは制御盤。

ポンプメンテナンス

続いて圧力スイッチ。

ポンプメンテナンス

最後に流量スイッチ。

ポンプメンテナンス

 

既存品です。(少し手を加えてメンテナンスしていますが、本当は褐色に染まっていました)

ポンプメンテナンス

既存の圧力スイッチです。水質の影響と思われるスケールが付着していました。

ポンプメンテナンス

交換後は、無事に運転・停止となりましたので一安心です(^^♪

制御ユニットはどうしても消耗品ですので、トラブルが起こる前に交換しておくと安心かもしれませんね。

井戸&ポンプでお困りの方は、お気軽にお問い合わせくださいね~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です