掘削終了!果たして地下水は?! | 近松井戸工業所

掘削終了!果たして地下水は?!

掘削終了!果たして地下水は?!


こんばんわ☆彡

相変わらずバタバタさせていただいてます(*^▽^*)嬉しいことです♪

さて、現在進行中のボーリング井戸新設現場なのですが、昨日無事に掘削終了となりケーシング管(井戸本管)を設置することができました。

ボーリング井戸掘削 松山市空港通

ボーリング井戸掘削 松山市空港通

ボーリング井戸掘削 松山市空港通

この辺りは緊張の連続です・・・とは言え、掘削中を含め常に緊張はしているのですが、この辺は”特別に”ということで。。(^^;

滅多にはありませんが、孔曲がりや引抜き時に孔壁へ接触し、せっかく掘削した穴が潰れてしまう危険もあります。それによってケーシング管が挿入不可能となり、再掘削するという大きなロスも発生してしまいます。

そういう危険を回避するためにも、慎重に作業します。

今回はもちろん無事に挿入完了です(^^♪

 

続いて、今日の作業「エアーリフト洗浄」工程に入ります。

井戸として水が出るのかが初めて目視で確認できる瞬間です。

ボーリング井戸 仕上げ洗浄 松山市空港通

この作業でも無事に地下水を確認することができました(#^^#)

まずはホッと一息です。

ボーリング井戸 仕上げ洗浄 松山市空港通

そして次に確認しなくはいけないのが、水質の良し悪しです。

雑用水と言えども、良い水に越したことはありませんからね。

正式には水質検査に依頼することでハッキリとした結果が数値として出てきますが、一先ずは五感を使って検証してみたいと思います。

勝負は明日!!

お楽しみに♪



About Author

近松 良浩

愛媛で井戸掘りを行っている「近松井戸工業所」のブログです。 仕事という括りから抜け出し、井戸掘り活動として面白おかしく発信していこうと思います。

Leave a Reply