埋設タンクのボールタップを取替(松山市八反地)


こんばんわ。今日は天気も回復して、良い仕事日和でした♪

さて、今日の記事の内容ですが、松山市八反地の農家さんところで、埋設タンクのボールタップが故障しているということで交換作業を行いました。

だいぶ年数が経過しているようで、ピンが外れた状態でした。

しかも、埋設タンクなので交換するのに周囲を掘り返さないといけないという・・・(;’∀’)

更にタンク入口から奥に入った壁面に直接取付られていたので、なかなか外すのにも苦労しました。。

 

今後のことも考えて、ボールタップをタンク入口付近まで延長配管。

無事に交換できました。

ボールタップ交換

タンク外側の配管です。

ボールタップ交換

試運転を行い、無事に給水・停止することを確認。

あとはちょっとした軽微な内容が残っているので、それを終えると完成です(^^♪

 

農家さんは水がないと大変ですからね。直って良かった~(*^^*)


近松 良浩

愛媛で井戸掘りを行っている「近松井戸工業所」のブログです。
仕事という括りから抜け出し、井戸掘り活動として面白おかしく発信していこうと思います。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です