水量アップを目指して


こんばんわ。

先日から施工させていただいてます打抜き井戸新設工事現場ですが、なかなか水が出にくい地域ということもあり、難しい地域でもあります。

今日は水量増加を目指して、コンプレッサーを大きくしエアー量を増大してエアーリフトを行いました。少しだけ礫も噴出してきますが、多くは何も出てきません。恐らく粘性土質なのでしょう。

その後、仮設ポンプ(電動+手押し)を取り付けて、揚水試験を行いました。水量増加を目指して

蛇口1本分だけでも出てくれることを期待していたのですが、結果は・・・

期待した水量は確保できませんでした。

お施主様も期待してくださっていたのですが、自然のことですので難しいですね。

 

今回はご希望に応えることができませんでしたが、また別の形でご協力できるよう頑張りたいと思います。

ありがとうございました!!


近松 良浩

愛媛で井戸掘りを行っている「近松井戸工業所」のブログです。
仕事という括りから抜け出し、井戸掘り活動として面白おかしく発信していこうと思います。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です