新規ボーリング井戸を掘削します!


こんばんわ。今日は気持ちの良い天気でポカポカ陽気できたね(#^^#)ちょっと暑いくらいだったかもしれません。

そんな今日から、ボーリング井戸掘削工事に着手しました。

とある施設の改築(?)現場内での作業なのですが、足場がなくなったとのことで機材搬入をはじめます。

スペース的にも若干の制約を受けるのですが、なんとか問題なく座りました。

ボーリング井戸掘削工事

2tトラック×1台、3tトラック×1台に機材を積み、3回往復してここまで完成です。

これで全てではありません。また明日も運送作業が残ってます。

片道30分ほどの場所でも据付だけでも丸1日以上は要しますので、遠方の現場となると日数がかかる分、費用にも大きく影響してきます。

よくネット上で「1m○万円が普通ですよ」的な文章を見かけますが、一概には言えない部分がそこですよね。事務所から現場までの距離がどれほどかによって全然金額が違うのは当たり前ですから。それは掘削単価ではなく仮設・運送費として計上されますが、お客さんからすれば合計金額÷m数となり、結局高い単価として認識されてしまうんです。

決して出張工事を拒否しているのではありません。コスト的なことを考えた場合、「地元の業者に依頼するのが一番安い」ということをお客様にお伝えしているのです。

ただし、コストだけでなく品質や経験、会社や作業員の性格も含めた上で、当社にご依頼いただけた場合は、一生懸命お手伝いさせていただきたいと思います。

あっ。話が逸れました(゚Д゚;)この話はまた別の機会に書いてみたいと思います(笑)

明日は雨の予報ですが、どれほど降るのか気になりますね。

事故のないよう安全第一で作業を進めていきます!!


近松 良浩

愛媛で井戸掘りを行っている「近松井戸工業所」のブログです。
仕事という括りから抜け出し、井戸掘り活動として面白おかしく発信していこうと思います。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です